結婚相談所に入会した際に身バレが起きるケースとは


結婚相談所に入会する際に身バレしないか心配している方は、多いのではないでしょうか?
身バレをしてしまうケースはいくつか存在します。

今回の記事では、結婚相談所に入会した際に身バレが起きるケースについて紹介します。
結婚相談所への入会で身バレの心配をしている方は、ぜひ参考にしてみてください。

結婚相談所で身バレする可能性はあるの

結婚相談所では、できるだけ身バレを防ぐために細心の注意を払ってサービス提供しています。
また、個人情報に関しても厳重に管理されており、個人が特定されてしまうような情報は公開されないため安心です。

身バレする可能性はゼロではありませんが、確率は少ないと言えるでしょう。

結婚相談所で身バレが起こるケース

結婚相談所で身バレをする可能性は非常に少ないですが、ここでは例外的に起こってしまうケースを紹介します。

ケース①現場を目撃される

結婚相談所は、お見合いを行う際に主にカフェやホテルラウンジを利用します。
たまたまお見合いをしている場面を知人に目撃されてしまった際は、入会していることがバレてしまう恐れがあります。

また、交際中の相手とのデート現場を目撃された場合も注意が必要です。

ケース②知人が同じ結婚相談所に登録している

結婚相談所では、会員専用のサイトを使って登録者のプロフィールや写真を閲覧できます。
確率は低いですが、知り合いが同じ結婚相談所に登録していた場合は、プロフィールや写真を見られてバレてしまうことがあります。

ケース③郵送物を勝手に開けられる

結婚相談所が郵便物を送る場合は、送り主がわからないように会社名や住所を伏せて郵送されるのが一般的です。
しかし、郵送物が自宅に届いた際に、勝手に中身を開けられてしまうとバレる可能性が高いです。

心配な場合は、郵送ではなくメールで送ってもらうことで回避できるでしょう。

結婚相談所で身バレする可能性は低い

結婚相談所では、身バレを防ぐために細心の注意を払ってサービス提供をしています。
身バレをする可能性は少ないですが、例外的なケースにおいては防げないことがあるのも事実です。

身バレを心配する方は多いと思いますが、それよりも幸せな結婚を掴む方が大切だと思うことが大事です。

アクアマリアージュでは、理想の出会いを可能な限りサポートいたします。
結婚相談所への入会を検討されている方は、ぜひお気軽にご相談下さい。