結婚相談所の費用は?婚活に費やす予算の決め方や注意点を徹底解説

結婚相談所への入会を検討している人のなかには、「婚活には、どれくらいのコストがかかるのか?」などの疑問を持っている人も少なくありません。婚活をスムーズに進めるうえで、結婚相談所の利用料金を理解・把握しておくことは、もっとも大切なポイントのひとつだといえます。

ここでは、結婚相談所で婚活をする際の予算の目安と料金で結婚相談所を決める際の注意点について解説します。

結婚相談所で婚活をする際の予算の目安とは

結婚相談所のタイプによって、利用料金や必要コストが異なります。そのため、結婚相談所を利用する際は、あらかじめ目安となる予算を把握しておくことが大切です。

各結婚相談所の利用料金の目安は以下のとおりです。

■イベント・パーティー型:年間10~14万円
■データマッチング型  :年間14~30万円
■仲人紹介型(仲介型) :年間20~50万円

※イベント・パーティー型は、1回あたり3,000円のイベント・パーティーを半年間隔週で参加費+入会費で計算しています。

上述の目安コストを参考にしたうえで、婚活に必要な予算を組んでいきましょう。

料金で結婚相談所を選ぶ際の注意点

婚活を進めるうえで、利用料金や婚活に必要なコストを基に入会する結婚相談所を決めている人も多くいます。しかし、婚活費用のみで入会する結婚相談所を決めることは、「追加料金を請求された」や「いつまで経っても相手を紹介してもらえない」などといった事態を招いてしまうことにつながりかねません。

前述のようなリスクを回避するためにも、以下の2つに注意したほうがいいでしょう。

■入会費用と月会費のバランスがとれている。
■料金設定が明瞭に示されている。

婚活コストだけにこだわらず、「どのようなサポートを受けられるのか?」といったポイントを入念に見極めることが理想的な結婚への鍵となります。

各結婚相談所の料金設定をリサーチしておこう

結婚相談所には、「データマッチング型」「仲人紹介型(仲介型)」「イベント・パーティー型」の3タイプが存在します。また、それぞれの結婚相談所によって、利用料金が大きく異なります。

婚活を円滑に進められるように、あらかじめ各結婚相談所の料金設定をリサーチしておきましょう。