結婚相談所への登録から成婚までの期間の目安をチェック

結婚相談所を利用すると、登録したプロフィールや性格などに合わせて最適な相手がマッチング・紹介されます。

人により成婚に至るまでの期間は異なりますが、ここでは結婚相談所に登録してから結婚するまでの期間の目安や流れについて紹介します。

結婚相談所で結婚するまでの期間の目安はどれくらい?

結婚相談所の利用を開始してから結婚するまでの期間と、成婚までの流れについて確認していきましょう。

結婚までにかかる期間

結婚相談所は膨大な登録者のデータを照会しながら相手探しを行います。最近ではAIを使って抽出するサービスを開始しているところも増えてきました。

しかし、AIによって選び出されたといっても出会ってすぐに意気投合できるケースはまれであり、ほとんどは2回、3回とお相手を替えてお見合いを続けていきます。

1人目とマッチングをしてからお見合いを重ねて2人目に移るまでに数ヶ月かけ、3人目で成婚に繋がった場合、早くても1年程度の期間はかかることになります。

成婚までの流れ

結婚相談所は仲人型・マッチング型の2種類に大きく分けられ、それぞれの流れは以下のようになります。

【仲人型】

相談所に連絡・登録

ヒアリング・相談

異性の紹介

お見合いの日程調整

お見合い・デート

成婚

【マッチング型】

データを登録

自動的にマッチング

システム上で紹介を受ける

相手に連絡

お見合い・デート

成婚

マッチング型は登録後にマッチング・紹介を自動的に受けることができるので、時間を効率的に使える点が特徴です。

どちらの結婚相談所も、相手と連絡が繋がった後はお見合いやデートを重ねて成婚に至ります。

結婚相談所での婚活をスムーズに進めるコツとは

結婚相談所での婚活をスムーズに進めるためには、以下のポイントを押さえていきましょう。

結婚を急がない

条件設定を厳しくしない

自分自身の特徴と乖離しすぎる相手を求めない

自己紹介はポジティブに

強みを打ち出していく

自己紹介欄は多くの人の目に留まる部分なのでポジティブに。相手へのハードルを上げすぎるのもNGです。

相談所側から直接マッチングや紹介を受けたときは、見た目やスペックだけで判断せず一度は話をしてみることをおすすめします。

システムや流れを把握して上手に婚活を進めよう

結婚相談所では相性の良さそうな二人を抽出し、マッチングを行います。

はじめから希望通りの相手に出会えなくても、自分磨きや自分の強みを押し出していくことで成婚のチャンスが開かれる場合もあります。

成婚までの流れ、結婚相談所ごとのシステムを把握して、上手に婚活を進めてみてはいかがでしょうか。