結婚相談所で出会いを増やす自己PRの内容と書き方のコツ

結婚相談所は気になる方に自分を知ってもらう場所です。
しかし、相手に自己PRをするのが苦手という方は多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では結婚相談所で出会いを増やす自己PRの書き方について紹介します。
結婚相談所の自己PRの書き方でお悩みの人はぜひご覧ください。

結婚相談所の自己PRに書くおすすめの2つの内容

結婚相談所に入会をするには写真とプロフィールの登録が必要です。
プロフィールには自己PRをはじめ、出身地や仕事内容を記載します。

ここでは自己PRに書く、おすすめの2つの内容を紹介します。

内容①趣味・休日の過ごし方について

趣味や休日の過ごし方が同じ人は、自分と生活の価値観も近いのではという印象を与えます。
一緒にできる趣味などを記載すれば、話題の1つにもなり、おすすめです。

内容②パートナーに求める条件

結婚において、パートナーに求める条件は人それぞれ違うのではないでしょうか。
どんな方と結婚をしたいのかを自己PRに書くことで、条件にあう方が見つかるかもしれません。

女性に選ばれる自己PRの2つの書き方のコツ

ここからは、女性に選ばれる自己PRの書き方のコツを2つ紹介します。

コツ①詳しく書きすぎない

コツの1つとしては詳しく書かないことが挙げられます。

詳しく書かないことによって、直接会ってお話をしたいと思ってもらえる可能性があります。
直接会った際の会話のきっかけになる程度に書くことでいろんな方との出会いを増やし、婚活をスムーズに進めましょう。

コツ②結婚後の生活をイメージできるように書く

結婚後の生活をイメージできるように書くこともコツの1つです。

たとえば、結婚した人の中には、将来結婚した時の生活を具体的にイメージできたという結婚理由を挙げる方もいます。
結婚後の生活は、多くの人がパートナーを選ぶ際に重要視する点の1つでもあります

ただし、自分の希望ばかりを書いてしまうと逆効果になる場合もあり、読む人のことを意識して書いていくことを忘れないようにしましょう。

結婚相談所の自己PRの書き方のコツは趣味などを詳しく書きすぎないこと

いかがでしたでしょうか?

結婚相談所においての自己PRに書くおすすめの内容と書き方のコツを紹介しました。

出会いが増える自己PRを書く際には詳しく書きすぎず、結婚後の生活をイメージできるように書くことが大切です。
どうしてもうまく書けない場合は、結婚相談所のカウンセラーに相談するのもおすすめです。

アクアマリアージュでは、婚活中の悩みを親身になってアドバイス致します。
婚活を始めたい方、婚活でお困りの方は一度ご相談下さい。