結婚相談所の仮交際から成婚までの流れについて

結婚相談所の入会を検討している方で、成婚するまでの流れについて知りたい方は多いのではないでしょうか?

今回の記事では、結婚相談所の仮交際から成婚までの流れと注意点について紹介します。
結婚相談所に入会を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

結婚相談所の仮交際とは

結婚相談所の仮交際とは、お見合いをした後に両者ともに「また会いたいと」なった状態を指します。
お互いに気になった同士で、デートを重ねられる期間になります。
また、気になった相手が複数いた場合であっても並行してデートをすることが可能です。

結婚相談所の仮交際から成婚までの流れ

次に、仮交際から成婚までの流れについて紹介します。
一連の流れは、以下の通りです

  1. 仮交際
  2. 真剣交際
  3. プロポーズ
  4. 成婚

仮交際の期間に真剣に付き合いたい相手が見つかった場合は、担当のコンサルタントに報告しましょう。
相手も真剣な交際を希望した場合は、次のステップに移り

結婚相談所の仮交際から成婚までにおける注意点

結婚相談所の場合、恋愛結婚する場合と比べて付き合う期間が短くなります。
短期間で相手のことをよく知るために、価値観や結婚後のこともしっかり話し合っておくことが大事です。

注意点①結婚後のことを話し合っておく

お互い結婚を前提として交際をしているため、デート中はたわいもない話だけではなく結婚生活についてもしっかり話し合うようにしましょう。

たとえば、金銭的なことや育児、教育、家族のことなど、ざっくばらんに話をすることをおすすめします。

注意点②計画的に交際を進める

結婚相談所にもよりますが、真剣交際の期間は3か月以内とされている場合が多いです。
規定されている期間内にプロポーズまでの進展がない場合は、交際が解消されてしまう可能性があるため注意しましょう。

こまめに連絡を取り合い、デートに誘う日程やプロポーズまでの流れは計画的に進めることが大事です。

結婚相談所の仮交際から成婚までの期間でお互いのことをよく知ろう

結婚相談所を通して交際する相手は、将来の結婚相手になる可能性が高いです。
結婚後の生活をイメージしながら、しっかり話し合いを重ねお互いのことよく知るようにしましょう。

アクアマリアージュでは、理想の出会いを可能な限りサポートいたします。
前向きに結婚を考えている方は、ぜひお気軽にご相談下さい。