結婚相談所で起こりやすいトラブルと回避するための方法

 

結婚相談所では理想のお相手とのマッチングが期待できますが、多くの人が出入りする場所であることから、トラブルにも注意しなければなりません。

ここでは、結婚相談所の利用に際して注意しておきたいトラブルについて解説します。

結婚相談所で起こりえるトラブル例

結婚相談所で起こりえるトラブル例としては、以下のような事例があります。

● スタッフの対応が不誠実
● 退会・休会中に会費が発生
● 高額なオプション料金が発生
● サポートが受けられなかった
● 登録者や紹介相手とのトラブル

上記のうち、結婚相談所でもっとも多くみられるのが、登録者や紹介相手とのトラブルです。結婚を前提にしたお付き合いであることを踏まえたうえで、相手との距離を縮めていくことが大切です。

担当者に仲介やサポートを依頼しても、対応が不誠実である場合や、相談所の謳い文句にあるようなサポートが受けられなかったケースもみられます。

なかには会費が勝手に発生する、高額なオプション料金を請求されるといった被害もみられるため、利用者の満足度が高く、正しく営業を行っている結婚相談所に登録することをおすすめします。

トラブルを回避するためのポイント

上記のようなトラブルを回避するためのポイントをみていきましょう。

信頼できる結婚相談所に登録する

優良な結婚相談所を見極める方法として、経済産業省のガイドラインに基づき第三者機関が認証・発行を行う「マル適マーク」が付与されているかどうかが挙げられます。

マル適マークには事業規模の大きな相談所が取得できる「総合認証」と、小規模な相談所を対象とした「基本認証」があります。

マル適マークを取得している事業者は、認証団体である日本ライフデザインカウンセラー協会のWebサイトで確認できます。

参考:特定非営利活動法人 日本ライフデザインカウンセラー協会

利用者の数や実績を確認する

結婚相談所の見極め方として、登録者や利用者の数と相談所としての実績をチェックする方法もあります。

ただし、過去に登録していた人も含めて登録者に数えている相談所も多いため、アクティブユーザー数が確認できるところを優先的に利用することをおすすめします。

結婚相談所を活用して婚活を進めよう

優良な結婚相談所では、契約内容が明瞭であり担当者からのサポートがしっかりと受けられます。

魅力的な広告ばかり打ち出していないか、認証を受けているかなどを確認し、安全に婚活を進めていきましょう。