結婚相談所を利用するメリット・デメリットと利用に向いている人

結婚相談所は真剣な出会いと結婚を考えている人が集まる場所。友達や恋人からではなく、結婚を明確なゴールにしている人たちが利用します。

ここでは、結婚相談所を利用することでどのようなメリット・デメリットがあるのか、結婚相談所におすすめの人のタイプについて紹介します。

結婚相談所を利用するメリット

結婚相談所を利用するメリットは大きく分けて3つあります。

1. 出会いが探せる
2. お互いに結婚を意識している
3. 希望条件でマッチングしてもらえる

職場や周囲に出会いがない人は、異性と出会うチャンスがあります。1回で成婚につながるケースもありますが、多くの場合何度かお見合いなどを繰り返して成婚に至るため、複数の出会いを経ることで自信がついてきます。

恋愛の場合、一方が結婚を考えているのに、もう一方は結婚に乗り気ではない場合もありますが、結婚相談所を利用する人のほとんどは真剣に結婚を意識しています。

真剣な出会いを探したい人同士がマッチングや紹介によって、出会える場所が結婚相談所のメリットといえるでしょう。

結婚相談所のデメリット

結婚相談所には毎日のように登録がありますが、希望条件のハードルが高すぎるとなかなか出会いに繋がらない可能性も。

また、真剣に結婚を意識している人が集まる場所なので「お友達から」「恋人になってから」といったプロセスが経にくいのもデメリットといえるかもしれません。

結婚相談所はこんな人におすすめ

結婚相談所の利用は、以下のようなタイプの方に向いています。

● 真剣に婚活中の相手を探したい
● お見合いを経験してみたい
● マッチングやサポートを受けたい

結婚相談所は出会いのみを目的とするサービスよりも手厚く、個人の希望や経歴を踏まえてお相手との仲介やマッチングを行います。

男女問わず、真剣にお相手を探している人は信頼のできる相談所に登録をしておくだけでも出会いのチャンスが広がります。

出会いが少なくても安心

結婚相談所は真剣な出会いをサポートしており、気軽な友達をつくる場所ではありません。そのため、現実的に本当に結婚したいという思いを持っている人ほど出会いのチャンスが広がります。

身近に出会いが少ない方にとっては、さまざまな相手と出会うチャンスがあります。